2012 マッシャーズチャンピオンシップ in 岩手山 1日目

今季初参加の犬ぞり大会に行ってまいりました。
2012 
  マッシャーズチャンピオンシップ 
                  in 岩手山


001_20120130184446.jpg
27日(金曜)の夜10時少し前に家を出て、
途中 長者原SAでトイレ休憩をとり、
きぬがわの先輩たちと待ち合わせをした紫波SAに
待ち合わせ時間前に到着。
朝ご飯を食べ、いざ 会場となる岩手山へ。
064_20120130184557.jpg
木の橇を乗せて会場入りしたのは我が家くらい・・・
  やはり我が家は場違いかも・・・不安がいっぱい
みなさん 橇用車 多頭ワンコと
かっこいい折りたたみができる橇が乗る車でした。
受付が始まり、マッシャーミーティング。
いきなりのドルト&ガルト マママッシャーが出場する 
2DOG フリースタイル 2ヒートレース。
橇、スキー、ランニング オッケーの1キロチョイ。
それが、なっ、なんと!
出走順は受け付け順となぁ! 
ママ 一番に受付を済ませたのだ・・・

2DOGの練習は先日1回したものの大会は初めて!
大会の第一走者になるとは・・・
もう、緊張より不安が優先。
とにかくドルガルを信じて、
もし止まったらドルガルと走る覚悟で、3.2.1.ゴー
020_20120130184500.jpg
走る出したら 緊張も不安もぶっ飛び
ドルガル 走る走る、ママはとにかく転ばないよう橇の舵取り。
024_20120130184508.jpg
ペダリングもドルガルとの息を合わせ少ししてみたが、
でも ヘッピリマッシャーなので変・・・。
028_20120130184524.jpg
止まることなく 歩くことなく ゴールまで走り切りました。
027.jpg
ドルガルに、感動、感動、感謝、感謝でした。
049_20120130184532.jpg
ドルトもガルトもいい顔してるでしょ!
050_20120130184542.jpg
ドルガルが走り終わったあと、
良い走りをするハスキーだ!
すれ違う方、わざわざ 車まできてくれた方達までいて
もう それはそれは、嬉しかったです。
始めてまだ3年のドルガルに ベテランさんから
こんなに褒められるなんて ほんと まさかの展開でした。
このレースに出場したのは5チーム。
やっぱ 1キロだと スキーにはかなわない
あすは 今日の遅い順からの出走。
我が家の後ろはスキー・・・ とにかく抜かれないよう頑張るのみ!
060_20120130184549.jpg
こんな 素晴らしいロケーションで走れるんです。
078.jpg
ベルガーは父ちゃんマッシャーと
1DOGフリースタイル 500メートルチョイに出場。
べべはあれこれと大変なので、写真を撮る余裕がありませんでした。
このレースにエントリーしたのはベルガーと
きぬがわの先輩 サモエド界のメーテルことのラムさん。
の、2頭だけでした。
067_20120130184605.jpg
2DOGはまだ多頭じゃない!と言われるだけあり、
みなさん 最低3頭からの出場。
それはそれは すごいマッシャーさんばかりでした。
071_20120130184614.jpg
多頭になると 距離も長いのでパッシングありハプニングありで
見てて面白いし、ものすごく勉強になります。
075_20120130184636.jpg
そして、なによりビックリしたのは
女性マッシャーが多いこと。めちゃめちゃかっこいいです。
体重が軽い分 男性より有利なのかもしれないが、
犬との掛け合い、信頼関係ができていれば、出来ないこと!
それを、強く感じました。
079_20120130184659.jpg
1日目は あれよあれよと間に終わり、
今日の宿 ファミリーロッジ旅籠屋 北上店へ。
ドルガルベル ご飯まだですかぁ~
 
次回 二日目へと続きます。
スポンサーサイト
プロフィール

ドルト&ガルト

Author:ドルト&ガルト
シベリアンハスキー
2008年 
ドルトムント&シュトッツガルト
2011年 
弟分シュタインベルガーの登場
そして 2012年 
四男坊ロットバルトが加わり、
ハイオク満タン、パワーアップ
チーム ドルト&ガルトの
完成図となった!
良いことも悪いことも
パワフル、ミラクル、そしてダイナミックな
魅力ワンサカな生活をご紹介

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター