運命の日

今季は車中泊で橇練計画のドルガル家
前季 一度だけチャレンジしてみたので、
より快適に寝れるよう車内を改造していよいよ初夜を迎えました。
017_20141231232857e12.jpg
寝る前に晩ごは~ん
018_20141231232919923.jpg

015_201412312328557f0.jpg

016_2014123123285608b.jpg
コケッコッコ―みんなで朝寝坊した!
クララ(橇の先輩のハスキーちゃん)起こしに来てくれてありがと~。
てなことで、人間もワン達もグッスリでした(笑)
急いで準備をして 先輩の後をついていく予定。あくまでも予定・・・

ドル・ベベ・ロッタ 3dog 5キロコース 
マママッシャーで行くどぉぉぉ!!
と 張り切って、しゅっぱぁぁぁ~つ
スタートして直ぐ ちょっとしたトラブルがあったがクリア
先導とだいぶ離されしまってた・・・が
ワン達はものすごい勢いで追ってくれたので 
ただただママは振り落とされないよう橇にしがみついていた。
つうか ブレーキ掛けっ放し・・・
運命の日はここから・・・
急下りを降りたところ 5キロと2キロの分かれ目で事件は起きた!!
5キロコースに行くようコマンドを出した時はもうすでに遅し。
犬たちは2キロコースに向いていた。
ブレーキも間に合わなかった。
何とか5キロの方に行かせようと頑張ったが
犬たちに力負けしてしまい、挙げ句 ズルズルと?スルスルと!
2キロコースに引き摺られた。
ワン達は空橇を引くかのように気持ちよく走ってる。
とにかく スナブラインだけは放したらいけない!
これ放したら 橇に乗る資格が無くなる!
こうなったらこのまま引き摺られたままゴールしてもいい!
って思った時、
あっ!ヤバい!引き摺られて勢いでズボンがずり落ちてきた!
何とかしなきゃ!で、右手はスナブライン 
左手をめいいっぱい伸ばしてフットブレーキに手を掛け
ブレーキを掛けながら必死にドルトにストップを言った。
一瞬 スピードが落ちドルトが後ろを振り返ったのを
すかさず態勢を整えた。
それからは2キロのコースを気持ちよ~く走り
心臓破りと言われる急な上り坂も、ママは地に足を着けることなく
3頭でガンガン踏ん張って走り気持ちよ~く、ゴール!!
めっちゃめっちゃ楽しかった!!
今年2014年最後の日に一番の楽しかったこと!!
ちなみにフックは全くかからず、フックも引き摺ってました・・・

025_2014123123292245c.jpg
写真だとわかりにくいけど、スナブラインの痕がガッツリついていて
ただいま腫れてマジ痛い!!
でも、こんな思いが出来るのってこの子達が走ってくれるから、
こんな体験なんてなかなか出来ないと思う!そう思うと
もうたまらなくこの子達が愛おしいく、
犬橇ってなんて楽しいんだろうと
いっそう深みにはまったママなのでした。
と同時に、ワン達を誘導できなかった自分、
力負けをした自分が悔しいく、絶対リベンジ!を誓った日でした。

気がつけが 文章が長くなってしまい、
日を越し年を越していた。
2014年 たくさんの方にこのブログを見ていただき
本当にありがとうございました。
2015年も楽しかった事くだらない事や面白い事
たまには愚痴ったりもしますが、『毎日』をモットーに
綴っていきますので、これからもドルガルブログ宜しくお願いします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

ドルト&ガルト

Author:ドルト&ガルト
シベリアンハスキー
2008年 
ドルトムント&シュトッツガルト
2011年 
弟分シュタインベルガーの登場
そして 2012年 
四男坊ロットバルトが加わり、
ハイオク満タン、パワーアップ
チーム ドルト&ガルトの
完成図となった!
良いことも悪いことも
パワフル、ミラクル、そしてダイナミックな
魅力ワンサカな生活をご紹介

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター