もし!がありませんように。

今日 昨日MRIで撮ったものを持って、かかりつけの主治医のところにいってきました。

撮影したものを見て、昨日の先生と同じ所見で、脳 耳 鼻 のど キレイで問題なし!!
やはり残るは、特発性てんかん。
ただガーちゃんは8歳・・・
(通常発症は3歳くらい遅くて5歳前だそうです)
歳がいってからってのも、例がないわけではないが、何とも判断が難しい。
そして、2回とも痙攣を起こす前にもしかしたら?という原因的なことがあったりするので、坑てんかん薬を飲ませるか・・・どうするか・・・
で、もし!もし!つぎ発作を起こしたら、その時は薬を飲ませましょう!と。
普段 皮膚の薬を飲んでいるので、なるべく薬は少ないにこしたことはないから。

ガーちゃん以外は本当にみな健康そのもの。
きっとみんなの悪いところをガーちゃんが吸収してくれてるのかな?
そんなふうに思ってしまうのです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

ドルト&ガルト

Author:ドルト&ガルト
シベリアンハスキー
2008年 
ドルトムント&シュトッツガルト
2011年 
弟分シュタインベルガーの登場
そして 2012年 
四男坊ロットバルトが加わり、
ハイオク満タン、パワーアップ
チーム ドルト&ガルトの
完成図となった!
良いことも悪いことも
パワフル、ミラクル、そしてダイナミックな
魅力ワンサカな生活をご紹介

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター