叱るも誉めるも4頭4種

水曜の夜(2日前)のことですが、
ガーちゃんの痙攣が脳からではないのがはっきりしたので、思いっきり走らせて大丈夫🙆てなことで、走りました!

がーちゃんがストレスをためないように、
好きなことをたくさんやって、
そして一番大切なのは、がーちゃんが不安にならないよう、みんなが楽しく過ごすこと!
みんなのストレスがガーちゃんに影響しちゃうんじゃないかと・・・

ドルトもガーちゃんも今年で9歳。
4頭で走れるのも、あと何回出来るか?
だから、みんなで走れるうちは、4頭で頑張ろう!

あっ、バギトレでママが感じること!
ロッタがリード犬で走ってる時、寄り道をすると、
後ろから「ロッタ~💢!!」と怒鳴り声が・・・
そして、良い感じで走っていると、
「いいゾッ、ロッタ~!!」の怒鳴り声。
叱るときも、褒めるときも、同じテンション。
つうか、怒鳴り声にしか聞こえない。
先導してるママでも戸惑うくらい。
だから、褒めるときは、もっと優しくと言うか、盛り立てると言うか、
ロッタが「ヒャッホー!!」と調子つらせるくらいのノリじやないと・・・
べべとは違うんだから!!っと、
先導をしながら感じるのでした。
ちなみにべべは、スパルタ的な方が、
ガツガツ走ります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

ドルト&ガルト

Author:ドルト&ガルト
シベリアンハスキー
2008年 
ドルトムント&シュトッツガルト
2011年 
弟分シュタインベルガーの登場
そして 2012年 
四男坊ロットバルトが加わり、
ハイオク満タン、パワーアップ
チーム ドルト&ガルトの
完成図となった!
良いことも悪いことも
パワフル、ミラクル、そしてダイナミックな
魅力ワンサカな生活をご紹介

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター